コーティングヘッダー画像

コーティング coating

クォーツガラスコーティング レインダンスコーティング jqcプロテクションコーティング
ポリッシングとは

カーコーティング施工において最も重要なのが塗装面のポリッシングです。 経験と技術を尽くしてお客様の愛車へのコーティング効果、輝きを最高な仕上がりを追求する為には、塗装の知識とキズの判断力をもとに最善のポリッシングを行います。

メンテナンスの必要性

クォーツガラスコーティングをはじめボディコーティングを施工したボディの美しさをより良い状態で維持していただくために、コーティングメンテナンスでのリフレッシュをおすすめしています。日常のお手入れで防ぎきれない細かいキズ、鉄粉などザラツキを除去し、ガラスコーティング施工当初のボディへとリフレッシュし、際立った美しさをキープできます。

施工予約・お問い合わせはこちら 

クォーツガラスコーティング

jqcプロテクションコーティング 自動車ボディコーティングのトップブランド『クォーツガラスコーティング』。
長期に亘る防汚効果やボディの保護といったコーティング本来の本質を追究したコーティング剤で、 高級輸入車のカーオーナーから広がった製品です。 発売から13年以上もトップブランドとして業界を牽引し、今も選ばれる人気はユーザー満足度の高さの表れです。
宮崎エリアのQuartz正規施工店として、お客さまが長くコーティング効果を実感できるクォーツガラスコーティングをご提供いたします。
お問い合わせ

無機ガラスの保護膜が美しさを守る

パーヒドロポリシラザンという本当の無機ガラス膜がボディを保護しますので、油汚れは寄せ付けず、付着しやすい水性の汚れは水をかけるだけで簡単に落とすことができます。ボディに形成したガラス膜は塗装表面を保護し、塗装面にダメージを浸透させず、コーティング被膜上でメンテナンスができるのでいつまでも美しさをお保ちいただけます。
お問い合わせ

スプレー施工で細部まで効果が行き届く

コーティング剤を吹き付けることにより細部までコーティングを可能にしました。例えば、ホイールなど手の入らない細かな部分やドア内側など従来の塗りこみでは不可能だった箇所まで施工ができるようになりました。細部への施工により手が入りにくい部分も汚れも溜りにくくなりますので、お手入れがしやすくなるメリットがあります。
お問い合わせ

自然劣化が少なく効果が長期持続

塗装表面に密着した無機のガラス被膜は自然劣化がなく、防汚効果を長期に渡って持続させます。酸化してしまう一時的なコーティング剤が多いなかで、被膜自体に劣化が起こらず、ボディをダメージから長期間保護するのがクォーツガラスコーティングの最大の特長です。

作業の流れ

作業の流れ 異物などを薬剤で取り除いた後、ポリッシングでボディ全体の肌調整をしていきます。
作業の流れ コーティング剤の密着性を高めるために、ボディの油分を除去します。
作業の流れ 水分を完全除去した後、コーティングをしない箇所(ガラスなど)にマスキングをします。
作業の流れ レベリング剤を塗布し、一定のタイミングでクォーツの噴き付けを開始します。
作業の流れ ボディ全体に液剤を専用スプレーガンで塗布します。これを3回往復します。
作業の流れ ドア内やエンジンルーム、トランクルー ムの塗装面をコーティングします。
作業の流れ 完全硬化に日数がかかるため保護剤を塗り込み仕上げます。       
作業の流れ 最後に細部にわたりチェックをいれて、肌艶などの確認をします。
作業の流れ お引き渡し。JQCクォーツメンテナンスキットをプレゼントいたします。

クォーツガラスコーティング料金について

施工予約・お問い合わせはこちら 

レインダンスコーティング

jqcプロテクションコーティング ベースコートとトップコートの2層仕上げにより硬さのあるコーティング被膜を形成、擦りキズ防止と高い撥水性能を実現しました。硬くクリアなコーティング被膜がボディを汚れやキズから守り、簡単な洗車で深く美しい光沢を甦らせます。雨天時や洗車時は水滴がボディの上を踊るように弾けるほどの超撥水タイプで、ベースコートの耐久力は長期の防汚効果を発揮します。

クォーツRDの特徴

新車の輝きにさらなる深みを与え耐擦りキズ防止と高性能な撥水を実現

ベースコート層とレインダンストップコート層の2層コーティング被膜がボディの塗装表面を守ります。ベースコート層はSi-Oのガラス被膜、レインダンストップコート層はCF3のフッ素被膜を形成します。クォーツRDレインダンスの水滴接触角は110°です。表面に接触した雨水は球形に近い形状となり弾き流れ落ちます。

専用のメンテナンスキットは撥水保護剤も付属

汚れが付着した場合も簡単な水洗いやコンディショナー洗いだけでコーティング時の美しさが戻ります。もちろんWAXなどの作業も必要は一切なく、高い撥水効果をご実感いただけます。洗車に手間がかからないので、どんなシーンでも美しい愛車でドライブをお楽しみいただけると考えております。

レインダンスコーティング料金について

施工予約・お問い合わせはこちら 

JQCプロテクションコーティング

jqcプロテクションコーティング クォーツガラスコーティングのTOP被膜として重ね塗りすることで膜厚を高めながら更に 汚れやキズから守る、それが『JQCプロテクション』です。スリップ性能を高め、施工後はボディの スベスベ感が持続し、一般的に虫が固着しやすいフロント廻りやドアミラーなどには特に効果的な保護性能をご実感いただけます。雨シミなどからも強力に保護するする分かりやすい効果です。フロント廻りなどパネル毎のオプション施工が可能です。

JQCプロテクションの特徴

スリップ性が洗車キズから守る

スリップ性能があるため、ボディ表面にかかる力を受け流し、洗車の拭きキズなどから塗膜を守ります。被膜の硬さには限界があるため、キズを防ぐにも限りがあります。硬さ以上にこのスリップ力がキズ対策に有効となります。

スベスベしたボディと水弾きが続く

JQCプロテクションは、ガラスコーティングの長所を引き継ぎつつ、「スリップ性」に特化した新しいタイプのコーティングです。そのためスベスベした手触り、抜群の水弾きとなどは明らかな変化を実感していただけます。

虫が固着せずラクに洗車でキレイ

虫、鳥糞などの汚れがさらに簡単に落とせるようになります。ダメージを固着させず、簡単な洗車でサラッと落とすことができ、また撥水性ながら、ウォータースポットやイオンデポジットが残りにくいのもプロテクションの特徴です。

JQCプロテクションコーティング料金について

①ボンネット +¥15,000
②フロントバンパー +¥10,000
③ドアミラー +¥5,000
施工予約・お問い合わせはこちら 

コーティングメンテナンス

メンテナンス料金について

初回(施工日より半年~1年目)
¥13,000(SSクラス)~(税別)
※サイズにより金額は変動します。
※基本の作業内容
ボディの付着物の除去 洗車拭き傷のポリッシングによる被膜調整
コーティングの部分的な再施工なども可能ですのでご相談下さい。
施工予約・お問い合わせはこちら 

お見積りフォーム

コーティングに関する無料お見積りは、以下のフォーム内容にご入力いただき「送信」ボタンを押してください。
お電話でお見積りの場合
tel 0985-39-0856
営業時間 AM9:00~PM7:00
定休日 日曜、祝祭日

LINEでお見積りの場合
LINEで簡単お見積りバナー

コーティングメニュー・オプションメニュー・お見積り・ご質問・ご相談24時間受け付けております。
お気軽にお問合せ下さい。
営業時間内に返信いたします。

エントリバナー エントリバナー

必須お名前
必須お電話番号
必須メールアドレス
車種名
必須ご希望コース・ご希望コーティング クォーツガラスコーティングレインダンスコーティングJQCプロテクションコーティングコーティングメンテナンス
必須年式・新車からの経過年数
必須代車希望
必須ご連絡方法 電話連絡希望メール連絡希望
ご質問